水素分離膜モジュール設計支援技術の開発

クリーンエネルギー源として水素を利用した環境低負荷型エネルギーシステムに関心が集まり、その実用化に対する期待が高まっている。従来の水素製造 プロセスでは、水素の生成工程と精製工程の独立性に起因する熱効率問題や全体システムの簡素化などが技術課題として残るが、これらの工程を一体化した膜反 応プロセスが実現できれば、プロセスの更なる効率化(小型・簡素化)や省エネルギー化が大いに期待できる。

本研究室では、水素生成と水素分離を一体的に行うことを特徴とする高効率高温水素分離膜のモジュール化技術開発に際して、分離効率の向上を目的とする膜モジュール構造最適化システムの開発を進めている。

cfd

module